非営利型一般社団法人ねこたまご

あなたの寄付で行政による殺処分をゼロに近づけます

  • local_offer動物保護

日本で殺処分される動物は年間約10万匹。その内6割は猫の赤ちゃん達です。私達は殺処分ゼロを目指して行政に収容された猫の乳飲み子を保護し、新たな飼い主探しをしています。

  • 1件
  • ¥300

私たちのビジョン

ねこたまごは行政による殺処分ゼロを目指して活動しています。 2011年5月、当時地元である札幌市では年間1000頭を越える数の猫の乳飲み子が殺処分されていました。少しでも現状を変えるべく、現在の共同代表2名の個人活動としてスタートしました。 2014年3月に法人化。 2016年度は160頭以上の猫を保護しています。 日本が殺処分の無い、人と猫の真の共生社会になる事を願います。

私たちの取り組む課題

行政処分の無い、真の動物愛護の普及 ◇行政収容された乳飲み子を中心に、怪我や病気の成猫の保護·治療·新しい家族探し ◇終生飼育·適正飼育の普及の為の啓発活動

なぜこの課題に取り組むのか

収容された乳飲み子は24時間のケアが必要なので行政で育てる事は出来ません。そして、殺処分になる収容動物の約6割は猫の乳飲み子です。沢山の子達が保護をして育ててくれる人の「手」を必要としているのです。 殺処分ゼロを実現する為に、私達は猫の乳飲み子の保護に力を入れて活動をしています。 さらに、収容数自体を減らす為にパネル展を定期的に開催し、終生飼育·適正飼育の普及を呼び掛けています。

団体名
非営利型一般社団法人ねこたまご
住所
〒065-0023
北海道札幌市東区北23条東13丁目2-5コーポ蘭
代表者名
後藤志帆 佐藤真妃
電話番号
07066070555
公式ホームページ
https://nekotamago.jimdo.com/