NPO法人YouthCreate

あなたの寄付で若者が政治に関心を持つきっかけと、政治に参画する機会を作ります。

  • local_offerその他

YouthCreateは、子ども・若者の世代と政治とつなぐ様々な活動を行っています。中高生への「主権者教育授業」の実施や地方議員と若者が気軽に交流できる「VotersCafe」の実施、各種イベント、講演など政治啓発事業を中心に活動を行っています。

  • 3件
  • ¥7,091

私たちのビジョン

若者と政治をつなぎ、次の時代を生きる若者の声が政治に届く環境をつくることが、私たちのビジョンです。 そのために必要となる、若者が政治や街を身近に感じるための機会や、若者の声が政治の議論の場に載る機会を作っています。

私たちの取り組む課題

『次の時代を生きる若者の声が政治に届かない』 ・「私の参加により、変えてほしい社会現象が少し変えられるかもしれない」と思う若者:30.2% ・「自国の将来は明るい」と思う若者:28.8% ・日本政府の債務残高:GDPの2.5倍 若者の投票率が低いこと。街のことに関心が無さそうに見えること。これらは若者のせいなのでしょうか? 若者向けの予算が少ないこと。次世代が引き継ぐ借金が年々増えていること。 この状況は次世代に解決を託してしまえばよいのでしょうか?

なぜこの課題に取り組むのか

■課題を解決する視点 ~若者に政治への身近な入り口を見せる~ 社会保障や経済政策などの「大事だけども難しそうな話題」から政治を学ぶという入り口ではなく、一人一人の「若者とって身近で自分事な話題」を入り口に政治に出会っていくことが必要です。 YouthCreateでは、自分たちが暮らす身近な地域社会や、就職や子育てなど若者世代に関心の高いテーマを切り口にしたプログラムを実施しています。 ■課題を解決する手段 「投票に行くべき」「政治に関心を持つべき」との価値観を理由なく伝えても何も変わりません。 若者が政治に関わる意義や楽しさを知り、政治に実際に声を届けることができる仕組みを作ることが必要です。 そのために、YouthCreateは「若者側」と「政治側」の双方にアプローチしています。 1:若者が政治に出会う機会を ~中高出前授業などでの教育プログラムの実施~ 普段考えない、政治や街のことを考えてみたり、友達同士で初めて政治の議論をしてみたり、私たちが中学や高校で実施する出前授業では様々な気付きを感じられる教育プログラムを実施しています。 若者は政治に関心を持つきっかけが無かっただけです。きっかけを作れば意識は変わります。 2:若者の声が政治に届く場を ~若者と地方議員の交流の場「VotersCafe」の実施~ 「どうせ、若者の意見なんて政治は聞く気がない」と思っている若者。「投票にもいかない若い世代」と思っている政治家。 両者の間に“食わず嫌い”な状況があると感じています。 私たちは、全国各地で若者と政治家が交流し、話し合う場「VotersCafe」を開催しています。 双方向性のある場により、若者世代の声を政治家が受けとめる機会として、街に新たなつながりが生まれます。

団体名
NPO法人YouthCreate
住所
〒165-0026
東京都中野区1-34-1新井パークハウス101
代表者名
原田 謙介
電話番号
070-5525-9800
公式ホームページ
http://youth-create.jp/