特定非営利活動法人こどものみらいプロジェクトゆめドリ

あなたの寄付で未来と向き合い、夢が湧き出る6時間の授業を子どもたちに届けます。

  • local_offer子どもの教育

こどもも大人も幸せに平和に生きる社会の実現を目指し、子どもたちが自由にみらいを創造するチカラを最大化!

  • 0件
  • ¥0

私たちのビジョン

子どもたちが自由にみらいを創造するチカラを最大化できる活動を実施することで、子どもも大人も幸せに平和に生きる社会の実現を目指します!

私たちの取り組む課題

人口減少やAIの進歩により産業構造や労働環境が予測を超えて急激に変化している時代において、これからの時代を生きる子どもたちには、自分が進むべき方向性を主体的に考え選択し、自ら道を切り拓いていくことが求められています。 しかし人類が今だかつて経験したことのない変化が起きている今、大人たち自身も多様化した価値観や加速度を増す情報化社会の中で自分の進む道を改めて考える必要に迫られている人も少なくありません。 そのような状況において、未来を担う子どもたち対して、どんなサポートができるのか? 家庭においても学校現場においても、まだまだ模索している段階です。 さらに、様々な調査で諸外国に比べ「自己肯定感が低い」「自分の未来に対して不安を感じている」という結果が出ている現代の日本では、自由に未来を創造することが難しく「どうせ私なんて、、、」とあきらめてしまう子どもも少なくありません。 私たちは、このような課題を解決すべく「子どものみらいに貢献する大きなプロジェクト」を推進する団体として設立しました。 子どもたちが自由にみらいを創造するチカラをサポートするプロジェクトを実施していくことで、子どもも大人も幸せに平和に生きる社会の実現を目指しています。

なぜこの課題に取り組むのか

格差社会が広がる現状で、公教育の授業として多くの児童・生徒が、生涯を通して人生を切り拓く力を学ぶ機会があることは、社会の基盤つくりにつながると私たちは考えます。 取り組んでいる事業の一つである、「キャリア教育ドリームマップ授業」では、どのような環境の子どもでも平等に機会を与えられる公教育の中に取り入れていくことで、子どもたちが自分の未来について主体的に考えるコツをお伝えしています。 ドリームマップで描く”夢”は「大きくなったら何になりたいか」ではなく、”こうだったらいいな、こうだったら幸せ、と思う自分の未来”と定義しています。 ”自分にとっての幸せ”を他者や社会への貢献の視点を持って探求することや、思わず動き出したくなる自分の可能性を見つけ、夢や目標と日々の生活を結びつけ、できることから主体的に行動するというきっかけを作っています。 また、大人になること、働くこと、生きることを楽しみに成長する子どもたちの姿は、社会全体の活力につながると確信しています。 しかし一方で、子ども達が将来に夢や希望を持っても、学校や家庭、地域で接する大人達が元気でなければ、子どもの可能性を大きく育てることはできません。 そこで、日ごろから子どもたちと接する学校の先生や保護者への講演会やワークショップを合わせて開催していくことで、大人たちも働くこと、生きることを楽しみ、「人生を楽しんでいるモデル」となってもらう活動も併せて行っていきます。 大人と子どもたちとが共創しながら、誰もが互いに尊重し合い、それぞれが自分にあったかたちで未来を平和なものにしていく役割を担う社会を目指し、ドリームマップ授業の実施だけではなく、広く子ども達の成育環境の整備を目的とし、それぞれの地域に根付いた活動を広げていきたいと考えています。 どんな時代に生まれ、どんな環境で育ち、どんな個性を持って、どんな生き方を選び、どんな社会的立場にいようとも。 誰もが平等に、いつでも、何回でも”夢”を描くことができるはず・・・ 私どもの活動に賛同いただいた皆さまと、様々な「プロジェクト」を立ち上げ実施していくことで、主体的に自分の未来を切り拓くコツを身に付け、行動していく子どもたちをサポートしていきます。 こどもたちのみらいのために、子どもたちに提供できること こどもたちのみらいのために、大人たちができること 子どもたちのみらいのために、地域ができること こどものみらいは地球の未来

団体名
特定非営利活動法人こどものみらいプロジェクトゆめドリ
住所
〒453-0016
愛知県名古屋市中村区竹橋町16-14
代表者名
三輪裕子
電話番号
050-5435-9168
公式ホームページ