臺 由香里

寄付先団体

国立成育医療研究センター
小児医療、生殖医療・胎児医療・周産期医療、そして母性・父性医療および関連・境界領域を包括する医療"成育医療"の国立高度専門医療研究センターとして、世田谷区において成育医療を推進します。

臺 由香里さんの#mypledge

寄付先団体を選んだ理由や、団体の取り組む課題に対して以前から感じていることはありますか?
自分自身が昨年末に赤ちゃんを出産したので、少しでも医療を必要としている赤ちゃんやこども達の為に出来ることをしたくて国立成育医療研究センターを選びました。
今回の寄付をきっかけに、今後意識的に行っていきたいことはありますか?
お送りしたお洋服が大人の物を送ってしまったので次回は赤ちゃん用品を送りたいと思います。 衣類の他にも生活用品や衛生用品(新品未使用)など必要なものがあれば寄付していきたいと思います。
臺 由香里さんの#mypledgeを読んだ人に伝えたいことがあれば教えてください。
物には無駄な物は無いと思いますので、ぜひ皆さんも使わなくなった物やまだ状態が綺麗な物があれば助けが必要な人たちにお送りしてあげてください。 喜んでくれる方はたくさんいると思います!
国立成育医療研究センターへのメッセージ
日々、赤ちゃんやこども達の医療の研究・開発等をしていただきましてありがとうございます。 私も医療が必要な人のために出来ることがあれば力になりたいと思います。 世界の人々が笑顔で幸せに暮らせるようになることを願っています。