特例認定特定非営利活動法人まなびと

  • local_offer子どもの教育

誰もが当たり前に“学ぶ気持ち”を得られる地域社会を目指して、様々な人との関わりが得られる地域の学び場づくりに取り組んでいます。

  • 0件
  • ¥0

寄付金控除対象

この団体への寄付は、最大約50%の税控除が受けられます。詳しくはこちら

私たちのビジョン

まなびとは、一人ひとりがお互いを認め合い、学び合える地域の学び場を創ることで、誰もが当たり前に「学ぶ気持ち」を手に入れられる地域社会を目指します。

私たちの取り組む課題

情報技術が発達したことで、今は何かを「やってみたい」と思ったら、そのために必要な情報は簡単に手に入れることができます。 けれども、その「やってみたい」と思う気持ちは、誰もが当たり前に手に入れられるものではありません。 自分が何かをやってみたいと思ったときに、誰かにそれを応援してもらえるというのは実は難しいことです。 家族だからこそ心配して止められたり、友人だからこそ言い出せなかったり。 そして社会の中には、そもそも身近に相談できる家族や友人がいない人もいます。 内閣府の平成29年版子供・若者白書によると、現代の若者は「自分の部屋」を居場所に感じる人が最も多く、それから「家族」、「インターネット」、「地域」、「学校」、「職場」の順に並ぶのだそうです。 そして、居場所が3つから4つに増えたとき、自分自身が幸せだと感じる人の割合が6割から7割に増えるそうです。 つまり、「自分の部屋」、「家族」、「インターネット」の3つを飛び出したとき、「地域」が4つ目の居場所として重要になっています。 特に、「学校」や「職場」に居場所を見出せない人にとっては、「地域」が果たす役割は非常に大きいと言えます。 けれども、いざ実際に地域に目を向けてみると、都市部では人口が集中する中で、どうしても隣人との関係が希薄になり、公園などの公共空間も、そういった場所を本来必要としている子どもたちや若者には治安や安全面の問題もあり利用しにくくなっています。 社会が目まぐるしく変化しているにも関わらず、その社会にこれから飛び出していく子どもたちは、どんどん家や学校に閉じこもってしまっています。 そういった現状を打開するために、地域で安心して人が集える場所、そこで一人ひとりが認められる経験を得て、社会と繋がりなおすことのできる場所が今求められています。

なぜこの課題に取り組むのか

まなびとの代表の中山は、中学から高校に進学するときに、両親が離婚しました。 母と共に高校時代を過ごす中で、家庭では絶えず母と衝突し、学校でも自分の家庭環境のことなどを話すことができず、 安定的に学校に通うことができなくなりました。 誰かに認められたい、その思いだけで1年の浪人生活を経て、京都大学へ進学しました。 けれども、自分がやりたいことがあって入ったわけではなかったので、自分の進む道をなかなか見いだせず、 誰かに認められたいという気持ちも満たされることなく、やがて大学にも行けなくなりました。 そうやって就職間際になった時に、このまま誰かのために自分が苦しみながら歩む道ではなく、皆の期待を裏切ってでも自分が本当に必要としているものを手に入れる道を歩もうと決め、内定を辞退して、父と一緒に住み始めました。 父との生活の中で気づいたのは、ただ自分が生きていることを大切だと思ってくれる人が世の中にいるのだということ。 そこから、徐々に誰かに言われるのではなく、自分が本当にやりたいことを進めることができるようになりました。 しばらくして、将来の仕事を考えたときに、教育の道に進みたいと考えるようになりました。 けれども、教育実習やボランティアで学校現場に入ったり、塾講師として個別指導塾で勤務している内に、 そういった既存の教育機関ではアプローチすることのできない問題を抱えた子どもたちがいることに目が向くようになりました。 思い返せば自分自身もまた、学校にも通えず、塾も欠席することが当たり前の高校時代を過ごしていたのです。 そういった経験をした自分だからこそ、今同じように悩んでいる子どもたちにとって、あるいはこれからそういう時期を迎える前の子どもたちにとって必要となるであろうサポートをイメージすることができると考えました。 彼らが必要としているのは、自分が「いてもいい場所」であり、自分の中にある「当たり前」を揺さぶってくれる「面白いこと」との出会いです。 それは、自分の経験からすれば、実は地域に当たり前にあるものでした。なぜなら、高齢化やグローバル化が進んだ今だからこそ、地域には地球の裏側から来た人もいれば、100歳を超える人もいるのです。 そういった多様な人と関わる中で、一人ひとりが認められる、そんな場を創りたいと考えています。

団体名
特例認定特定非営利活動法人まなびと
住所
〒651-0068
兵庫県神戸市中央区旗塚通3丁目3-22長谷川ハイツ303号室
代表者名
中山迅一
電話番号
08043988004
公式ホームページ
https://manabitomanabi.com/